ロゴ
>Review>万が一に備えて三井住友海上で海外保険に入ろう

万が一に備えて三井住友海上で海外保険に入ろう

女性

口コミ一覧

旅行先では何が起こるかわからないので保険に入るべきです。

海外旅行に行く際、いつ何が起こるかわからないため海外保険に入っておくのを絶対におすすめします。例えば、現地で荷物を紛失した場合やスーツケースを破損した場合などしっかりと対応してもらえます。様々な会社で海外旅行保険の販売がありますが三井住友海上が大手なのに保険料も安くおすすめです。ネットから簡単に申し込み可能で、書面での申し込みと比較し保険料を安くおさえることが可能です。リピート割引も効きますので海外渡航の回数が多い方には特におすすめです。値段の面だけでなく、24時間サポート体制も充実しているので現地で万が一何かあったときもすぐに対応してもらえます。海外旅行中に多いスーツケースの破損に関しても、万が一破損した場合その修理代金を三井住友海上が直接業者に支払いしてくれるため、立替払い不要な点も人気です。
【30代 男性】

海外で病気になっても安心できる。

海外に旅行に行く際の心配事で多くあげられるのが現地で万が一病気になった場合のことです。国内と違い健康保険が適用されないため実費で高額の医療費が発生する場合も多く病院もどこに行っていいのかわからず、途方に暮れてしまう心配があります。三井住友海上の海外保険はキャッシュレスメディカルサービスが付帯していて全世界に1600ある提携病院で治療を受けた場合医療費の支払いを三井住友海上が直接病院に行ってくれます。病気になったら三井住友海上ラインに事前に連絡をいれ、提携病院を紹介してもらい治療を受けます。薬が処方された場合などは一時立替が必要となりますが帰国後請求することで清算可能です。保険の契約内容によって補償対象となる病気の範囲が異なりますので渡航前に必ずどの範囲の保証を受けられるか確認しておけば安心です。
【40代 男性】